2008年07月16日

Seminar by Abdel Ejnioui on July 25

Date: July 25, 2008
Time: From 1500
Venue: S8 (Research Quandrangels 281)
Title:  Hardware Support for a Sensor Network Virtual Machine
Abstract: This talk introduces a research project which aims at designing special purpose architectures to minimize power consumption in sensor network nodes. The talk motivates the research in this project by identifying the execution overhead observed in the runtime environment of the virtual machine running on the network nodes for which two approaches were proposed. Specifically, the second approach consists of augmenting the architectures of the mote processors by tightly coupling them to optimized hardware accelerators. This talk goes on to describe the overall plan of the anticipated research in terms of design, verification, and evaluation of these optimized accelerators. Finally, the talk concludes by describing the benefits that can be derived as well as the potential that can be reached form this research project.

Brief Biography: Abdel Ejnioui received the Bachelor of Engineering Technology, the Master of Science in Computer Science, and the Ph.D. degree in Computer Science and Engineering from the University of South Florida in 1992, 1995, and 1999 respectively. From 2001 to 2005, he was an Assistant Professor in the Electrical and Computer Engineering Department of the University of Central Florida. Since summer 2005, he has been serving as an Assistant Professor in the Department of Information Technology at the University of South Florida. Upon completion of his Ph.D. degree, he worked as a Principal Software Engineer at Avant! Corporation before being acquired by Synopsys Corporation. Previously, he held several positions in the information technology industry between Central and West Florida. Abdel's research includes computer architecture with emphasis on reconfigurable computing, configurable processors, parallel processing, and VLSI design. He has published over 35 papers in these research areas. He is a member of the IEEE and the IEEE Computer Society.

posted by oi at 15:26 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年07月02日

一仕事

一仕事なんとか終了。量の問題もあるが、別件との スケジュールが重なったのもきつかった。しかしそれがなかったら 逆にぎりぎりまで手をつけなかったかも、なので結局は おんなじか。 手伝ってくれた人ありがとう。 返事もくれない人はひどいなぁ、と。
タグ:査読 ICCD
posted by oi at 04:21 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年05月19日

A Visitor from the Sunshine State

abdel_may16_08.jpg

Abdel Ejnioui from Univ of South Florida Lakeland has been with us from this May as a visiting researcher. We had a small gathering to welcome him last weekend. We were in the same lab when both of us were studying for PhD at USF.

タグ:USF Florida
posted by oi at 11:36 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年05月07日

Back to Ischia

cf08_lunch.jpg

After two years, I'm back to the island of Ischia and attending Computing Frontiers conference.


The hotel is providing wifi internet access but the name server of the provider (from which the hotel is subscribing the internet connection) seems to have beeing having problems since I checked in. Until today, the last day of the conference, I couldn't upload the picture and couldn't write blog. In few hours, I'll have to leave the island.
posted by oi at 18:16 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年04月21日

出張中

メインの仕事、とりあえず終了。 「現役選手」ではそれなりに経験もあり、「とりあえずなんとか」 することができるが、ジャーマネとか広報担当のような仕事は 難しくもどかしい。

昨晩は飛行機のトラブルで接続便を危うく逃すところ。 自分自身は目的地にたどりついたものの、バッグがいまだ 届かず。

Unfortunately, your baggage has not been located. However, we do have it on priority trace. We apologize for any inconvenience we may be causing you. Please check back with us in a few hours for any updated information.
もし接続便を逃していたら「メインの仕事」ができず、 出張の意義が失われる結果に。 「前日より前の現地入りは認めない」 (たとえ宿泊費を自前で 払っても)という杓子定規のお役所仕事的規定の問題点がまたひとつ 明らかに。

ほかにもトラブルあり、へとへとになったが、実は2番目の飛行機 あたりで疲れ(眠気?)のピークがあったせいか、本日は割りと 体調良好。

おっ! なんて書いている間に

Your baggage is being delivered. If it is past the delivery time and you have not received your baggage, please call xxxx.
なんで「みつからない」からいきなり「配達中」になるのか? プロセスがblockedからいきなり runningになるみたいな... とりあえず着替えよう。
posted by oi at 04:00 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年04月15日

むかしとった何とか

ネットで検索をしていたら、たまたま昔出願した特許が 発行されていたことがわかった。ネタとしては大したものでは なくて、他の(後発の)特許に包含されてしまい自分たちの アイデアまで使用不可になってしまうケースを防ぐための ものだった。

みつけたのは U.S. Patents Awarded to Inventors in Florida (Jan. 5) という記事で、Targeted News Serviceというのは 連邦政府関係のいわば公報を配信するサービスの模様。

Google Patentsより その1 その2 その3

タグ:特許
posted by oi at 18:01 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

横浜出張

恒例となった4月の横浜出張。 発表内容や昔の知り合いと再会したり、新たな知り合いができたり という本来の目的に加えて、横浜の中心部に滞在、という 『副産物』もある。生まれてこの方横浜市民である期間が一番 長いものの、はじっこに住んでいたため中心部はやはり 面白く、またはじっこ在住でも伊勢佐木町などはなじんだ街で なつかしさもある (過去の記録 2007, 2006 (1), 2006 (2))。

などといっていたら、出張の間にZadehが講演に来ることがわかった。 むかーし fuzzyをかじった人間としては、ミーハー心を喚起され 『教祖さま』に会えないのは残念至極。

posted by oi at 12:44 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

告白

はっきりいいます。
PowerpointだのWordだのはでー嫌いです。
頭痛と肩こりがひどい....
タグ:microsoft
posted by oi at 12:14 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年03月28日

はやっ

2時間半ぐらいで返事がきた。
やはり3度目だから、ってのが主な要因なのだろう。
タグ:吉報
posted by oi at 16:30 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

1つ完了

さてどのような結果になるか。
posted by oi at 14:13 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年03月18日

伏字の多い告知

*上げのお知らせ

**と**の**に関しまして20%の一律*上げが行われたことを ここにお知らせいたします。昨今**の**が減り続け、 **全入時代になり**が低下、**がとなるのは自然な帰結では ございます。

一方**の**にかかわらず、**の相対的**により状況を 是非を論じる**が圧倒的に多いにもまた現実。 その都度、弊社も**を重ねてまいりましたが、単独での **では抗しがたい状況となっており、 ここにきて、不本意ながら**偽装、**一律*上げに 踏み切ることとなりました。

**の質と水準の維持を第一義とこれまでの**を支持いただいて おります皆さまには、諸事情ご賢察の上、今後とも何卒、 **をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

posted by oi at 00:00 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年02月21日

1週間

だめだ、小康状態は単に薬で症状が抑えられているだけ、というのが いやというほどわかる現在。1日4回を越えるな、とかかれた薬なので 6時間おきに飲んでいるが、実際それぐらいの時間がくると 頭痛やら筋肉痛やらセキやら(体温計はないが)熱やらがでてくる。 飲んで1時間ぐらい、特に少し睡眠がとれると こんなことを書きたくなるが、ヤクがキレると現状に。

単なる風邪だろうとは思っても、こんなに長引かせてはまずい。 来週は数日間完全休養したいものの、年度末でいろいろとやらねば ならぬことが。

明日のシゴト (ここに来た目的)は少なくとも第一目的と いえるような成果は果たせない事が今日来たメイルでわかった。

タグ:風邪 見通し
posted by oi at 02:45 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年02月14日

お仕事その1終了

大分早口になってしまったような気がする。
タグ:Presentation
posted by oi at 00:27 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年02月12日

Finally Innsbruck

innsbruck.jpg

After three flights taking more than 30 hours, I have arrived at Innsbruck, where Winter Olympic gage was held in 1976. The temparature is low, but the weather is tremendous. Mountains behing the airpot are huge and beautiful.

posted by oi at 19:43 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年02月07日

だめだこりゃ

明日やろう。
どちらにしろ他のものも含めれば 今日中に終わるのは不可能だし。
タグ:挫折 無扇子
posted by oi at 22:28 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

くくく、苦悶式

opcodeとoperandはちゃいます助け合い運動でしょう...???
タグ:独白
posted by oi at 19:18 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2008年02月04日

さてどうなるか

長い間の懸案事項、言いかえればやらねばならないのだが 放置してしまっていたものを、イチオウ片付けた。 はて、どういう結果になることか...
タグ:nobody knows
posted by oi at 03:07 | 福島 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2007年11月15日

モ〜

cow.jpg

市場動向や技術情報収集中。 しかし「特定の分野」がターゲットの催し物でも、さらに細分化 されていて、まずは「どれがおもしろそうか」を探すために 色々と眺めてみなくてはいけない。たまたま目が合ってしまい 「説明させていただきます」などと始められてしまうと中々 断りきれない気弱さゆえに、ウシさんをもらうことに。

タグ:意志薄弱
posted by oi at 17:34 | 福島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2007年11月10日

【最新ストレージ動向(事例紹介)】「RAIDなんていらない!」――ショッピングモールのシステム担当者が決めたストレージシステム

【最新ストレージ動向(事例紹介)】「RAIDなんていらない!」――ショッピングモールのシステム担当者が決めたストレージシステム なんて記事があって、へぇ、と思い読んでみると
「livedoorデパート」の運営を引き継いで独自のシステムを構築するにあたり、“冗長化しない・バックアップをとらない”をコンセプトとしてシステムを構築した。
だそうですが、
 では、RAIDを使わなくてもデータを失うことがない“Isilon IQ”のアーキテクチャとは? データを書き込む際、従来のストレージの場合は、1つの筐体の中にボリュームを複数作成し、ボリュームにまたがってデータを分割するという“ディスクドライブを守る”発想であり、筐体に対する障害に弱いとされている。しかし一方の“Isilon IQ”は、この課題をソフトウェアで克服すべく、データを筐体にまたがって書き込むことにより、1つの筐体の障害から“データを守る”発想である。また、パリティを付加してデータを書き込むため、筐体が壊れてもパリティを使って再計算することによりデータを保持し続けることが可能となる。また、筐体を積み上げるほどスループット向上し、並列処理が必要であるようなアプリケーションにも適したアーキテクチャとなっている。
パリティ (ECC ?)でデータ復元できるって、ことはやはり (本来必要なデータのみにくらべれば)冗長性があるのでは なかろうか?Isilon IQとやらはおもしろそうで興味があれど この記事は雑誌でよくあるページの下のほうに小さく 「広告のページ」って書いてあるのと似たようなもの、かな???
posted by oi at 08:30 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

2007年09月27日

CHiPES at NTU, Singapore

On Septermber 25, I've visited the Centre for High Performance Embedded Systems (CHiPES), at Nanyang Technological Unviersity (南洋理工大学). I had a chance to talk to Prof. Chang and his students and staffs. I made a presentation on my recent research topic as well as a brief introducntion to our school .

After the visit to CHiPES, I visited Prof. Sen at his office. We met at COOL Chips conference last two years and it is him who introduced me to Prof. Chang. NTU is a huge univesity and facilities are great. Very impressed.

CHiPES0.jpg CHiPES1.jpg CHiPES2.jpg

タグ:CHiPES NTU Singapore
posted by oi at 15:32 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。