2009年06月22日

scimark.fft + Hot Spot + oprofile

Hot Spot + oprofile slows scimark.fft down significantly, to the 25% and 10% of the execution without profiling for the large and small data sets, respectively. it seems to suppress dynamic compilation and more than 90% of time CPU time is spent for Interpreter. (oprofile without -agentlib:jvmti_oprofile.. does not cause problem and other benchmark programs in scimark are not affected by profiling like fft)
posted by oi at 20:22 | 福島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。