2009年05月02日

新型インフルエンザ

7月に出張に行くことに。 それまでに今のインフルエンザ騒ぎが沈静化してくれると いいのだが。しかし、死亡率でいえば交通事故や受動喫煙による 肺ガンでの死亡の方が高かったりするのではないか? 健康で、それなりにうがいやら手洗いだかをした上で 罹患後治療の甲斐なく死亡、というケースはそんなに多いのか?

島国のせいか、国外からの圧力でしか変革できないように、 外国からの「脅威」には特に過敏になってしまっているような 気がする。言い換えると「とにかく外国に行かなければ安心」と いう護符のようなものが心の中にあるかのような。

タグ:島国
posted by oi at 19:32 | 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | しごと(おおまかに言えば)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。