2008年09月19日

最悪の目覚め

中途半端な時間で目が覚める。
それ自体はよくあること 
(「よくあること」自体もまた慢性的な問題ではある)  
なのだが、ものすごい脱力感と絶望感。
これも「滅多にない」わけではないが、
ちょっと参ってしまう。
いろいろな面で意味で破綻しているのか
やっぱり。
posted by oi at 07:12 | 福島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。