2008年09月18日

陽光都市開発さん、もうやめて

またも陽光都市開発。

しつこいので他人のふりで、「そういう電話はやめてください」 といったら「そういう電話ってどういうのですか?」などと 気色ばむ。「売り込みとかでしょう」というと 「そんなんじゃありません」などとヌケヌケとウソ。

野田さん (じゃなくて次の内閣の担当者か)、早く消費者庁つくって こういう商道徳のない業者には行政指導してほしいものです。

経済産業省 特定商取引法とは (電話勧誘販売)より

(2)再勧誘の禁止(法第17条)

事業者が電話勧誘を行った際に、契約等を締結しない意思を表示した者に対し、勧誘の継続および再勧誘を禁止しています。

posted by oi at 16:18 | 福島 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

この記事へのコメント
かなり古い記事へのコメントごめんなさい。

特定商取引法は、特定の商品・役務のみが対象で、不動産は対象外です。
ですから、陽光都市開発が取り扱う商品を取り締まれないのです。

ほんと、何とかしてほしいですね。

(私はえらい目に遭いました。
今もトラウマになっています。)
Posted by 通りすがり at 2009年06月13日 10:56
なるほど。
これも「商品」と「不動産」は
管轄が違う、という役所の
セクショナリズムというか
縦割り主義の弊害でしょうか?


被害をうける消費者は同じなので
有効な策を講じてほしいですね。

Posted by oi at 2009年06月13日 11:20
免許業者の場合、宅地建物取引業法で取り締まれるはずですですがね。国土交通省がまともな取り締まりをしていないのが原因ですね。苦情の窓口も分かりにくいし。エステムとかエスリードもしつこくて大迷惑です。
Posted by とおりすがり at 2009年07月18日 03:13
政権交代すれば少しは役所のシステムも
変わりそうですが、ここら辺に波及する
までには大分時間がかかりそうですね。

Posted by oi at 2009年07月20日 12:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。